仕事柄多くのクレジットカードについて調べていて、その辺の人よりは詳しい自信がある僕ですが、色々なカードを知っても、やっぱり楽天カードが最強だなと思っています。

特に年会費無料のカードでポイントを貯めようと思ったら、楽天カードを選んでおけばまず間違いありません。

今回、この記事では、その辺のカードよりはるかに優秀な楽天カードの魅力をお伝えします。

また、元楽天関連の仕事をしていた僕が、楽天スーパーポイントの効率的な貯め方についても詳しく伝えていきますので、ポイントをお得に貯めたい方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

楽天カードの特長とメリット

[center][/center]

知名度抜群のクレジットカードである楽天カードですが、その実力を正しく理解している人はどのくらいいるでしょうか。

クレジットカードのプロも持つ楽天カードの主な魅力は以下です。

最低1%以上のポイント高還元

クレジットカードについて調べたことがある人なら知っているかもしれませんが、クレジットカードの還元率は0.5%が普通レベルで、1%以上は高還元カードと言われています。

1%あれば高還元、というのは知識として知っておくとクレカ選びの際に便利ですよ。

そして、楽天カードは基本の還元率が1%。文句なしの高還元カードです。

公共料金や携帯電話料金の支払いで使用しても1%がポイントで戻ってきますので、少なくない額のポイントを入手することができる優秀なカードなのです。

月に公共料金等を合わせて50,000円も支払えば、それだけで500円分のポイントが手に入ります。支払方法を楽天カードに変えるだけで、月に500円~1,000円くらいは割と簡単に手に入ってしまいますよ。

楽天市場で利用すれば最低3%ポイント還元

楽天カード最大の強みはここです。楽天市場では、楽天カードを使用してショッピングを行うだけで3%もポイント還元されるのです(SPUというプログラムによるものです。詳しくは後述)。

1%が高還元となるクレジットカード業界において、3%が非常に高還元であることはお分かりいただけるかと思います。

「あれ? でも他のカードでは専用モールで最大20%還元とか見たことあるよ?」という人もいるかもしれません。

確かに多くのクレジットカードが専用モールを用意していて、そのモール経由でのショッピングには大量のポイントを付与しています。しかし、そうしたモールで最大の20%とか30%の還元になるのは、ほんの一握りの商品であり、ほとんどの人は買おうと思わないようなものです。

ポイント数だけを見れば魅力的でも、商品自体があまり使わないようなものであることが多いため、実際はあまり活用できないメリットなのです。

その点、楽天カードは楽天市場にある幅広い商品で3%の還元となるので、自分の日用品や服、誰かへのプレゼントなど、あらゆるシーンで3%還元を得ることができます。

これに対抗できるカードと言えば、Amazonやセブンイレブンで2%還元になるJCB Card W(plus L)くらいでしょうか。

ポイント還元ではOrico Card THE POINTというカードも有名ですが、大手モールでの還元率はこれらのカードより劣りますし、500ポイントからしか使用できないので、1ポイントから使える楽天スーパーポイントに比べると使い勝手が悪いです。

年会費が無料

こんなにポイントが貯まりやすく優秀な楽天カードですが、ご存知の通り年会費無料です。

全く使わなかったとしても年会費で損してしまうことがないため、クレジットカード初心者にも自信を持っておすすめできるカードです。

まだクレジットカードを持っていないという人は、悪いことは言わないので楽天カードを持ちましょう。

[center][afbtn class=”flat2″]≫楽天カード公式サイトへ[/afbtn][/center]

楽天カードのデメリット

「迷ったらとりあえずコレにしとけ」レベルでおすすめできる楽天カード。

デメリットを強いて挙げるとするなら、楽天市場よりもAmazonをメインで使いたい人や、そもそもネット通販をあまりしないという人にはメリットがやや薄いという点でしょうか。

Amazonファンの人は先ほどもちらっと言ったJCB Card W(plus L)というカードがおすすめです。ネット通販をあまりしない人には通常還元率が1.2%のリクルートカードなどが良いですね。

いずれも年会費無料なので、楽天市場を使うことがほとんどないという場合にはこういったカードを選ぶと良いでしょう。

ただし、後述しますが楽天市場はSPUというプログラムのおかげでポイントを貯めやすいです。特にこだわりがなければ楽天カードで楽天市場を利用するのが大変おすすめです。

楽天スーパーポイントをたくさん貯めるには?

さて、ここからは楽天カードから話を広げて、楽天スーパーポイントをたくさん貯める方法について紹介していきます。

SPUをしっかり理解する

これまでもちょいちょい出てきていたSPUという言葉ですが、これは「スーパーポイントアッププログラム」の略です。

楽天市場では、一定の条件を満たした人はどんどん還元されるポイント倍率が上がっていきます。

現在のSPUの内容は以下の通りです。

条件 ポイント倍率
楽天カード(種類問わず)を楽天市場で使用する +2
楽天プレミアムカードか楽天ゴールドカードを楽天市場で使用する +2
楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とす +1
楽天市場アプリでショッピングする +1
楽天証券で月一回500円以上ポイント投資する +1
楽天モバイルの通話SIMを利用している +2
楽天TVのNBAまたはパ・リーグSpecialに加入(契約更新)する +1
楽天ブランドアベニューで月一回以上ショッピングする +1
楽天ブックス・楽天Koboで月合計2,000円以上ショッピングする +1
楽天トラベルで対象期間あるいは対象サービスの利用を行う +1
楽天ビューティを月一回1,500円以上利用する +1

※それぞれの詳しい条件は公式サイトをご確認ください。

この中で非常に簡単に達成できるものがありますね。そうです、「楽天市場アプリでショッピング」です。

楽天カードを使用し、楽天市場アプリを使って買い物をするだけで、ポイント還元率4%です。10,000円のものを買ったら400円返ってくると考えると、そのメリットの大きさが分かるでしょうか。

楽天の系列ショップ(楽天トラベルや楽天ブランドアベニューなど)を利用しない人でも、楽天カードを持っていればアプリを使って4%の還元を簡単に得ることができるのです。

なお、楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードを持っていれば一気に還元率が5%(アプリ経由分足して6%)まで上がりますが、こちらは年会費がかかるのでポイント以外のメリットを見て決めるようにしてください。

会員ランクを上げる

また、楽天市場にはランク制度があります。

あまりメリットが大きい制度ではありませんが、ランクに応じてお誕生日ポイントをもらうことができるのは魅力です。

ランク もらえるお誕生日ポイント
シルバー 100ポイント
ゴールド 300ポイント
プラチナ 500ポイント
ダイヤモンド 700ポイント

日々の買い物を楽天市場で原則行うようにすれば、結構簡単にランクアップしていきます。最上位のダイヤモンドは楽天カードを持っていることがランクアップ条件の一つにもなっていますね。

ポイントを貯めるために楽天市場を利用していれば、意識しなくてもそれなりのランクに上がっていくので、ちょっとしたプレゼント感覚でこのポイントを受け取ると良いでしょう。

ポイント倍率の高い商品を選んで購入する

楽天市場ではたまに「ポイント10倍」のような商品を見つけることがあります。

こうした商品を選べばポイントがたくさん還元されるので、欲しいものがあった場合は活用してみてください。

なお、こういった場合に付与されるポイントは基本的に期間限定ポイントなので、期間内に使い切るようにしましょう。

お買い物マラソンなどのキャンペーンを活用する

楽天市場では定期的にお買い物マラソン楽天スーパーセールなどのキャンペーンを開催しています。

お買い物マラソンというのは、期間内に複数の店舗で買い物をすると、その店舗数に応じてポイント倍率が増えていくというキャンペーンです。

服や日用品などをこの期間にまとめて購入するようにすると、付与されるポイントがどんどん増えていくので、上手に活用してみると良いでしょう。

キャンペーンによって増えたポイントは基本的に期間限定ポイントなので、こちらも失効前に使い切るようにすると損しません。

なお、ポイントは関係ありませんが、店舗によってはキャンペーンに合わせてお得なクーポンを配っている場合もあるので、併せて活用してみてください。

おまけ:ラッキーくじをやってみる

完全におまけですが、楽天市場には毎日最大10,000ポイントが当たるラッキーくじというコンテンツがあります。

一日に一人だけ10,000ポイントが当たり、その他の人も1ポイントなら当たるチャンスがあります。

ポイント数 本数(一日)
10,000ポイント 1本
1ポイント 24,799本

ご想像の通り、基本的に当たりませんが、もし10,000ポイントが当たったらラッキーですね。

毎日挑戦できるので、もし暇であればやってみてください。

まとめ

まとめると、楽天カードは通常でも1%、楽天市場なら3%以上という高還元を年会費無料で手にできるというのが魅力です。

色々なクレジットカードの知識を手に入れても、こんなに優秀なカードはほとんど見つかりませんでした。

SPUを組み合わせれば非常にたくさんのポイントを貯めることができますし、楽天スーパーポイントならそのまま支払いに使用できるのでポイント交換の手間もありません。

本音100%でおすすめできるカードなので、クレジットカードでポイントを貯めたい方はぜひ楽天カードを検討してみてください。

※ちなみに、今は新規入会&利用で5,000ポイントもらえるようです。
[center][afbtn class=”flat2″]≫楽天カードの公式ページはこちら[/afbtn][/center]